社会保険加入手続代行サービス

 

「そろそろ社会保険にはいろうか」Fotolia_16004762_XSビル芽.jpg

「社会保険手続き自分でやるのは面倒」

と思ったら、すぐにご連絡ください。 

事業主様に代わって、社会保険加入のお手続きを代行いたします。 

・役所に行くのは、面倒だ。

・どんな書類が必要かわからない。

・書類をどう書いたら良いかわからない。

・役所に行く時間がない

という事業主様、担当者様に代わって、社会保険のお手続きを代行いたします。

加入に関してのご相談から、書類作成、書類提出、ご報告まで、丁寧にご対応いたします。

 

4人以下の事業所の場合次項有  38,000円(消費税別)

 

社会保険の専門家、社会保険労務士の安心お手続き代行サービスをご利用ください。

 

【ご利用のメリット 】

スピーディーで、確実なお手続き

 すぐに加入したいという事業所様には、特急パックもございます。

 特急パック・・・書類をお預かりしてから3日以内にお手続き完了をお約束します。

          ただし、繁忙期等対応できない場合もありますので、お問い合わせください。

           通常料金の15%UPになります

  

 

・ご不明点について、わかりやすく丁寧なご説明を心掛けています。

 加入に際しての疑問、加入後についての疑問、保険料についての疑問など、さまざまな疑問に真摯にお応えいたします。 

 

・加入時の保険料額を個人別にご提示

 給与からの控除額を個別にご案内いたしますので、給与計算もラクラク!

 

まずは、お電話で電話03-3320-6044 社会保険労務士 成田事務所

*加入をまだ、迷っていらっしゃる事業主様も是非ご連絡ください。 初回の事業主様の電話相談は無料です。

 

当事務所の特徴

 

当社の『社会保険加入手続き代行サービス』は、下記3点を特徴としています。

 

特徴(1) 17の社労士実務歴。
正確でスピーディーな対応をお約束します。

社労士の仕事の正確さやスピードは、実務経験がものを言うことをご存知でしょうか?

ところが社会保険労務士は、実務経験がなくても開業できるため、年齢は高いのに実務の経験が浅い社労士が少なくありません。

その点当事務所の社会保険労務士は、17年間の豊富な実務経験がありますので、正確でスピーディな対応が可能です。

 

 

特徴(2)  加入手続き代行のみでも大歓迎!
顧問契約を強制することはありません。

「社保の加入をお願いしたら、顧問契約を強制されたらどうしよう・・・」こんな不安で、社労士に相談することを躊躇していませんか?

当事務所では、加入手続きの代行をお申込みいただいた企業さまに対して、顧問契約を無理におすすめすることはありません。どうぞ安心してご相談ください。

 

 

 

特徴(3)  お客様の状況を考えたさまざまな提案をいたします。内合わせ.jpg

御社が、加入の必要がある事業所かどうかといった確認から、給与額や昇給の時期などについても、アドバイス。

私どもは、中小企業のみなさまが、少しでも有利な条件で、社会保険をご利用いただけるよう、常に最新の情報を収集し、ご提案することをお約束させていただきます。

 

当事務所の特徴について詳しくはこちらへ

手続きアウトソーシングのメリット

 

 時間と経費を節約

書類作成.gif

社会保険の新規加入手続きにどれくらい時間が掛かるとお考えでしょうか?

実際には、次のような作業が必要になります。

 

1.最寄りの年金事務所に手続き書類を取りに行く

2.書類を記入する

3.記入の仕方がわからないところを年金事務所に尋ねる

4.添付資料の登記簿謄本を法務局に取りに行く

5.銀行振替の書類に確認印をもらいに銀行の窓口に行く

6.そのほか必要な添付書類を揃える

7.加入開始日に年金事務所に書類を提出する

8.保険料の計算をする

9.給与計算時に保険料を控除する

 

これにどれくらいの時間と人員が必要とお考えになりますか?

それぞれの役所に近い事業所でも、最低でも丸1日以上はかかるのではないでしょうか?

書類に不備があったり、印漏れなどがあると、何度も出直すことになり、さらに多くの時間を費やすことになります。

 

これを社長が担当されたら、どれくらいの人件費を掛けていることになるでしょうか?

たとえ社員であっても、慣れない業務をさせるより、会社の業務に専念してもらった方が効率的ではないでしょうか。 社労士に依頼いただければ、加入に関わる作業時間を確実に削減できます。

 

ビジネスマン.gif

 ストレスからの解放

 

慣れない業務はただでさえストレスが掛かかります。聞き慣れないい専門用語が多く、理解するのも大変です。

大抵は、もう2度とやりたくない。自分の業務に専念したいとお感じになるのではないでしょうか。

こうした業務は疲労感ばかりが残り、たとえ完了しても充実感を感じにくいものです。

社会保険加入は会社にとって1回限りの手続きで、そのノウハウを生かせる場面はほとんどありません

こうした業務に、ムダな時間を費やすより、専門家にアウトソーシングした方が効率的です。

 

 

9-4.gif

 細かな疑問にも丁寧にお応えします

  

いざ手続きをしようと役所に行くとわからないことだらけであることに気付くのではないでしょうか。

・実際に保険料はいくらかかるのか

・保険料はどうやって決まるのか

・保険料はいつ支払うのか

・給料が変わったら保険料も変わるのか

・賞与を支払ったときはどうするのか

・社員の負担分はどうやっていくら徴収したら良いのか

など細々したことが気になるものです。

例えば、給料を30万円にしようか31万円にしようかと迷っている場合、保険料が30万円と31万円では違ってくることをご説明します。

また、昇給の時期を迷われているのであれば、社会保険料を考えた場合には、いつのタイミングで給与改定をしたら良いかといったことを提案するなど、さまざまな疑問に対して御社の立場に立ってアドバイスいたします

 

サービスのご案内

グラフ.jpg当社サービスのご案内です。下記をクリックして詳細をご覧ください。

→ 社会保険の加入手続き代行

→ 雇用・労災保険の加入手続き代行

→ ご利用料金


 

ごあいさつ

顔写真00300.jpg

企業の発展を第一に
心をこめて、ていねいに対応させていただきます。

 

ホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

社会保険加入とひと口に申しましても、

私どもでは、単に加入のお手続きを代行するだけでなく、

お客様の現状にあった、さまざまな提案をさせていただきます。

 

たとえば、

高い保険料にお悩みのお客様には、少しでも保険料を節約するためにはどうしたら良いかと言ったことをご提案させていただきます。

賞与を夏80万円、冬に100万円と年2回に分けて支給されているようなケースですと、2回に分けて支給するより、1回にまとめて支給された方が保険料は節約できます。

加入後の給与からどのように控除したら良いか良いったことや

その後のお手続きのポイントなど、社会保険労務士13年、数多くのお客様の社会保険加入手続きを代行させていただいた経験を生かして、専門用語は極力使わずにお客様にわかりやすく、ていねいにご説明させていただきます。

 

お客様が社会保険制度をご理解いただき、将来的に十分活用されるようなお手伝いをさせていただきますので、きっとご満足いただけることと確信いたしております。

 

お問合せ・ご相談はこちら

社会保険(健康保険・厚生年金保険)加入の手続きについて、

労働保険(労災保険・雇用保険)加入の手続きについて、 

健康保険の給付金の手続きについて、

わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

 

  • どんな会社が加入できるの?
  • 保険料はどれくらいかかるの?
  • 手続きには、どれくら時間がかかるの?
  • 手続き費用はどれくらいかかるの?

このようなお悩み相談でも結構です。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 03-3320-6044
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 成田(なりた)

お問合せフォームはこちらへ

 

▲このページのトップに戻る