最低賃金が変わります

平成30年度の地域別最低賃金額の目安が厚生労働大臣に答申されました。

全国平均で26年の引き上げとなり、最も高い東京は27円引き上げられ985円になり、全国平均は874円となります。10月を目途にこの金額に切り替わることになります。

来年も同様に引き上げられると、東京都の最低賃金は労働者側の求める1000円を超えることになりそうです。経営環境の厳しい中小企業にとっては、厳しい改定となりそうです。

▲このページのトップに戻る